• No : 414
  • 公開日時 : 2018/11/29 17:52
  • 更新日時 : 2018/12/25 15:55
  • 印刷

ソフトグラウンド(SG)モデルのスタッドを交換する際に、うまく装着ができません。

回答

取替用スタッドを付ける際は、メネジ側とスタッドが垂直になるよう、
手(指)で軽く回して留めていただいてから最後の増し締めを専用工具(スタッドレンチ)で行なっていただくことを推奨しております。
 
最初から専用工具(ねじ回し)を使用して取り付けを行なった場合、
負荷がかかりすぎてしまっていたり、斜めに歪んだまま入れてしまったりすることで、
ねじ同士が噛みあわず潰れてしまう場合がございますのでご注意ください。
 
※ねじのピッチが海外規格のため、一度潰れてしまうと修復することができません。
※商品付属の取扱説明書もあわせてご確認ください。
有人誘導
なし